» 2017 » 1月のブログ記事

スロットアナザーゴットハーデスで、開始一回転目で全回転フリーズ。

スロットアイムジャグラーで一回転目でピカり、その後鬼の様な連チャン。

物を落とした時、スマホ機能で教えてくれる機能があったら最高。

身体に全く影響のない、もしくわ逆に健康に良い睡眠薬があったら良いな。

家に帰って来たら、自動で電気がつく様な家があれば良いな。

財布の中に自動でお金入って来れば良いな。

もし、自分が二人いたら交代で仕事に出てもらいたいな。また、都合のいい時だけ仕事やら、めんどくさい事をやってくれる自分のコピー人間が入れば良いな。

家の中に自動販売機あれば良いな。

SMAPがやっぱり解散しない、または数年後に再結成してくれたら嬉しいです。
スマスマが終了してしまうのは仕方ないにしろ、解散しても年に1回はSMAPとしてなにか番組に出る
または最後に盛大なコンサートをするなどしてくれたらいいな。
突然すぎてファンはついていけていない感じがしています。
来年になって『解散はドッキリでした!解散しません!』と誰か言ってくれないかな、なんて期待をしています。
今回は仕方ないにしろ、5年後くらいに真実を語ってほしい。それかまたいつか再結成をやはり夢見ています。
いつか6人のSMAPがまた見れたら嬉しいです!

今、すでに経済崩壊が起こっていますよね。でも、やっぱりお金にしがみついているしかないのが現状です。いっそのこと、ベーシックインカムの制度にしてしまって、仕事と生活資金とは別にしてしまったほうがいいんじゃないかと思います。仕事をする人にも、経営者にも、社会の為にも、その方が有益だと思います。
仕事をしなくなる?でも、生きていくために必要な仕事は絶対残るし、残るようになっていくと思います。本当の意味でゆとりのある生活、ゆとりのある人生を送ることができると思うのですけどね。
夢のない話ですけど、切実に感じている人も多いと思います。

息子たちがいますが、誕生日プレゼントや母の日のプレゼントなどを自発的にもらったことがありません。
強要することでもないし、仕方がないことなのかなあと思いますが、ちょっと寂しいです。

ちゃんとこちらからはクリスマスも祝いますし、誕生日だって人並みにお祝いしています。
なんでかなあと思いますが、そう考えてみると父親がそういったことを全然してくれないということに気づきました。

いつか彼たちが自発的にまごころをくれる日をいのって、母ちゃんは頑張っていきたいと思います。
人のまごころが欲しい、三十代後半の冬を迎えております。